3ヶ月でマイナス20キロ!「平日こんにゃくで頑張れば、週末はごほうびダイエット」

3ヶ月でマイナス20キロ!「平日こんにゃくで頑張れば、週末はごほうびダイエット」

超束縛する夫のせいで体重70キロに激太りしたのに、1個80円のあの食材のおかげで3か月で20キロのダイエットに成功した魔女(下田朋美さん 22歳)

太った原因:
夫の超束縛。

痩せた方法:
コンニャクで低カロリーレシピを作った。

わが家の助っ人 こんにゃくレシピ
わが家の助っ人 こんにゃくレシピ (小学館実用シリーズ LADY BIRD/おいしい本は小学館)

太ってから痩せるまでのストーリーは以下の通り!

職場で知り合った彼氏と結婚した魔女。

結婚前はそれほど束縛しなかった彼が、結婚後は超束縛男に変身。

日中は1日中、絶え間なく何度も携帯に電話があり、出ないと怒られる。

さらに、携帯電話についているGPSで居場所をチェックする。

まるで、1日中、夫に監視されているよう・・・。

そんな魔女の唯一のストレス発散は食べること。

身長163センチ、49キロだった魔女の体重は、わずか3ヶ月で70キロまで増えてしまった。

すると今度は「ブタ」などと言葉の暴力。さらに、ささいなことでキレて、暴力をふるわれることに・・・。

でも、魔女は「いつか優しかった彼に戻ってくれる」と我慢する。

しかし、ある日、夫の浮気が発見。そして、魔女は離婚を決意。

実家に帰った魔女に残ったのは、傷付いた心とストレスで太りきった体・・・。

そこで、魔女はダイエットを決意!

魔女が選んだダイエット法は、味気ない食材でなかなか続かない「こんにゃくダイエット」。

魔女は「コンニャクを毎日食べるのはきつそうだなぁ〜」と思うが、ネットでレシピを調べて、主食をローカロリーのコンニャクにしたレシピに挑戦!

魔女が好んで作ったコンニャクレシピは以下の3つ。

たこ焼き風こんにゃく

一口大に切ったコンニャクを麺つゆで炒めて、お好み焼きソースとローカロリーのマヨネーズで濃い目の味付けをする。 こんにゃくでも満腹感が味わえるレシピ。

味の素 ピュアセレクトマヨネーズ 1kg
味の素 ピュアセレクトマヨネーズ 1kg

糸こんでなんちゃってすき焼き風

糸コンニャクをメインに、豚肉とたっぷりの野菜をすき焼きのタレで仕上げる。 ご褒美のようなコンニャク料理。

凍りしらたきでスープ 酸辛湯麺風

市販の白滝をいったん凍らせてから解凍。すると、こんにゃくとは思えない歯ごたえが出る。 これを、キムチやワカメなどと酸辛湯風に味付けするとヘルシーラーメンのようになる。


平日はこんにゃく料理、土日は食べたいものを食べるというストレスを貯めないダイエット生活を続けた魔女。

名づけて「平日こんにゃくで頑張れば、週末はごほうびダイエット!」。

すると、3ヶ月で20キロのダイエットに成功!

英語辞書で調べると「diet(ダイエット)」には、次のような意味があります。

1、食べ物、食事、日常の飲食物
2、食生活、食習慣
3、食事療法

やはり、運動よりも、まずは食べものを気を付けるべきなのかもしれませんね!

体脂肪計タニタの社員食堂 ~500kcalのまんぷく定食~
体脂肪計タニタの社員食堂 ~500kcalのまんぷく定食~