タチウオこってりダイエット!食事制限とウォーキングと太刀魚で-34キロ

タチウオこってりダイエット!食事制限とウォーキングと太刀魚で-34キロ

島で一番のおデブちゃんだったのに、家の近所でとれる奇妙な形のアレに助けられマイナス34キロのダイエットに成功した魔女(川渕彩香さん 21歳)

魔女が生まれたのは、美容室が1軒しかない長崎県五島列島の中通島。

魔女は高校三年生の時点、身長158センチなのに体重が85キロもあった。

3つ年下の弟も身長150センチで体重72キロのおデブ体型。

兄弟揃っておデブ体型になった理由は、父親が漁師で毎日が魚料理だったので、飽きてしまったこと。

そこで父親は魚を嫌がる子供達のために、フライドチキンを買ってきて、子供たちはそれを喜んで食べていた。

二人が食べるフライドチキンの量は毎晩1人10本。

そして、兄弟そろっておデブ体型に・・・。

同級生たちがつけたあだ名は「おデブラザーズ」だった・・・。

ある日、弟が生まれてはじめて恋をしてダイエットを決意し、半年後にはマイナス18キロのダイエットに成功した。

そして、痩せた弟が、いまだに太っている姉にひとこと。

「俺、姉ちゃんと一緒に歩きたくないんだけど。デブと歩いているところ、人に見られたくないんだ。」

弟のこのひとことで目が覚めた魔女は、やっとダイエットを決意。

最初に魔女がはじめたダイエットは、徹底した食事制限。

炭水化物を控え、おかずはコンニャクや豆腐をメインとした。

さらにウォーキングもはじめた。

しかし、食事制限をしながらのウォーキングはつらく、あのこってりとしたフライドチキンの味を思い出し、ダイエットをあきらめそうになった・・・。

そんな時、父親が「これ食べてごらん」と魔女が嫌いな焼き魚を出した。

魚が嫌いな魔女だったが、空腹には勝てずにひとくち。

すると、骨から身がすぐにとれるので食べやすく、味もこってりしていておいしかった!

その魚とは「タチウオ」だった。

タチウオは夏が旬の魚には珍しくたっぷり脂がのっていて、味はコッテリ。

でも、タチウオの脂は肉類の脂とは違い、中性脂肪を減らす効果があると言われている脂肪酸やDHAがたっぷり含まれている。

また、タチウオにはダイエットで不足しがちな栄養素であるビタミンDやビタミンEもたっぷり含まれている。

こうして徹底した食事制限とウォーキング、そしてそのご褒美のタチウオで、魔女は1年後にはマイナス34キロのダイエットに成功した!


クリスマスプレゼント 彼氏や彼女へのクリスマスプレゼント

転職で人間力アップ